今年の長良はヌカカが多い!色々試した結果、最強虫除けはコレ!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←アツい長良川中央の釣行記はこちら

今年は郡上も中央もヌカカが多い気がします。ブヨより小さい黒い粒みたいなヤツです。

昨日の鮎の瀬では午前中は虫除け塗り忘れて、手が影で覆われるとあっという間に集られていました。多いときには5匹くらい手の甲に止まっていて、釣りに集中できない!

それになんと言っても痒い!

午後はしっかり虫除け塗ったら被害なし!色々試した結果、コレが一番効きます!

№1! 「刺せない虫除け」

フィッシング遊のS君に勧められて使い始めました。塗ると膜が張って、虫が刺せなくなるという新しい発想の虫除けです。しっかり塗って乾かせば頻繁に水濡れする鮎釣りでも半日は持ちます。

フィッシング遊のレジ横にあるはずです。

「刺せない虫除け」

№2! 「ニトリル手袋」

E師匠が教えてくれた品物です。ホームセンターなどで売っている薄いゴムの手袋です。これだと完全防護で刺されません。

密着するので鼻管装着にも支障なし。自分は汗かきなので中がグチャグチャになって気持ち悪いのでムリでした。

青い物が多いです。青だとアバターみたいになります。

№3! 「ULTRATHON」

ネットで購入した米軍もジャングルで使用するらしい最強虫除けです。

確かに効果は絶大ですが、水濡れを繰り返すと半日持ちません。

塗るとべた付きます。DEETという成分が竿にも影響するらしい?

命がけの釣行の際には必要かも。

パッケージは効きそう!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

昨日の長良川中央釣行をアップしました!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←アツい長良川中央の釣行記はこちら

こんなのも掛かる。これが良く泳いで良く追われる優良おとりになる

久しぶりの長良川中央です。午前中24匹で好調!午後失速して9匹でした。

人が少ないところならひょっとして?

こんなのが7割です。
エエ流れです。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

シマノジャパンカップ全国大会 長良川郡上予選リーグエリアをUP!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←全国は程遠い釣行記はこちら

この16日から郡上で行われるシマノジャパンカップ鮎全国大会に取材でシマノ様から招待して頂きました。

2013年と2014年にも取材しましたが、その後は全国大会の日程と会社の一大イベントが重なって断念していました。今年は1週間早くなっての開催なので取材できることになりました。

また最高レベルのアツい戦いとドラマをお伝えしたいと思います。

今回は大会エリアが郡上大和で、自分でも良く釣行するポイントばかり。名手がどうやって攻めるかを詳しく取材したいと思っています。

先日の大漁のおかげで新しいカメラも購入!参加される選手の皆さん、よろしくお願いします!

大会エリアは2017年全国大会とほぼ同じ予定ということでアナウンスがありましたのでgoogle mapにエリアを記しました。決勝は大会後になると思います。

全国大会予選リーグエリアはこちらから!

※iphoneの場合はリンク部分「こちらから!」を長押ししてください。「youtube」ロゴを押してyoutubeサイトに移動すれば大きい画面で見られます。

各エリアの河川紹介youtube動画(Gujodotcom様提供)も貼り付けてあります。川相が変わっているポイントもありますが、ご参考にどうぞ。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

町内清掃の後に近場で大漁?

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←本物の釣行記はこちら

昨日は町内一斉清掃。今年は組長が当たっているので夫婦で参加でした。

陸の上で流す汗は気持ち悪い。帰ってシャワー浴びてソーメン食べたら12時を廻っている。遠くへはいけない。5分で行ける近くの漁場へ。

ここは正月休みにしかほとんど来ない冬場の漁場です。空調が効いていて過ごしやすい。しかし超難しい漁場。若い漁師が隙あらばと狙っています。

普段なら2時間もあればおとりが尽きてしょんぼり帰ることが多い場所。

リスクが高い激流は避けて、早瀬でポイント探し。

廻りの状況を確認して、ヘチから1m辺りが良さそうだったので、その条件で空いているポイントを探して開始。

おとり小6匹を使ってようやく1匹目。遊べるかな、程度に考えていたポイントが、おとりが変わるとなんと大化け!入れ掛かりが止まりません。腕がパンパンになるほど頑張って大漁となりました。こんなこともあるのだな。

ここは卸せばその場で換金してくれます。家族には内緒にします。

@20

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ダイワK名人に郡上でリベンジマッチ!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←リベンジマッチの釣行記はこちら

郡上でK藤名人に安曇川の屈辱を晴らすべくリベンジマッチ!

果たして結果は?・・・皆さんの予想通り

K藤名人、明日はマスターズブロックの大一番!

決勝シード1番スタートでぶっちぎりの予定です。

マスターズブロックでもこの舟からドバドバッと検量に出します!

大会参戦記、観戦記はぼちぼち書きます。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

サラリーマン郡上で鮎を釣る

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←漁師生活中の釣行記はこちら

連休もらっても開けたらいきなり7連勤では意味がない。

今週は月火休みです。

郡上が引き水で最高ですが、偶然です。

期待に膨らんで丹羽おとりさん前へ!

前日Y崎名人がさらってしまってシブいシブい!

1日頑張って20匹でした。サイズはデカイです!

大会参戦記、観戦記はぼちぼち書きます。

キッチントットで反省会。
鮎持ってきたら炭火焼きしてくれますよ!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

「郡上で漁師生活やってみた」釣行記をアップしました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←漁師生活中の釣行記はこちら

10日分の釣行記は大変だ。次の釣行までに、と思っていたが間に合いそうも無いので、漁師生活の部分だけ先にアップします。

毎日これくらい稼げれば竿が買えます。

大会参戦記、観戦記はぼちぼち書きます。

今日は鈴鹿は8耐です。モリワキガンバレ!

07年にモリワキを率いる森脇さんと根尾川へ釣行!
エンジニアですが、自然大好きで幅広い知見をお持ちです。
鮎も初体験でこれだけの釣果!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

郡上で漁師生活、10日間の収支発表!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへその他の鮎情報はこちら!

鮎の殿堂 釣行記  ←漁師生活中の釣行記はこちら

さて、10日間の郡上で漁師生活収支です。

収入は鮎を卸した金額のみ。

今回は全て漁協へ持ち込みました。まだ換金していない伝票分は、前半換金分の安値をベースで計算してみました。

11日 4,735円

12日 14,126円

14日 8,197円 (13日分も含む)

18日 5,632円

19日 4,471円

20日 8,898円

21日 2,506円

収入合計 48,565円

支出の部

おとり代 6,000円

入川券 3,000円(馬瀬川)

大会参加費 5,500円(馬瀬・郡上)

温泉代 4,800円

コインランドリー 1,600円

滞在中ガソリン代 15,952円

食費 18,471円

支出合計 

-55,323円

収支 -6,758 の赤字!

10日間の滞在中、稼働が7日と少し。

やってみて分かったことは、「漁師には向いていない!」

ということ。何が問題かと言えば、「食費」が多すぎる!

行く前は、毎日納豆と豆腐、アルコールは家から持ち出した黒霧島でストイックな生活を送り、休み明けには見違えるようにダイエットにも成功!という意気込みでしたが。。。

スーパーへ行くとなぜかおつまみ、炭水化物、揚げ物、デザート、ビールなどで買い物カゴがいっぱいに!

釣っても釣っても食費に消える!積載オーバー、54年落ちダンプの燃費は悪い。

でもパソコンに向かわない日が続き視力は少し回復したかも。

それにストレスの無い10日間はプライスレス!ですよね!

計っていないけど多分体重は増えたな。チャンチャン!

釣行記はぼちぼち書きます。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村